Eternal * Twilight

所属G「悠久の黄昏」でのGv日記。Eir鯖に生息中。
milkycat.exblog.jp
Top
12/4 GvG
2005年 12月 05日 |
ここ最近土日しか狩りしてないのに

a0062042_9335361.jpg


2日連続でカード出ちゃったりとか

だから欲しいのはあんたの名刺じゃないと何回言ったr

a0062042_15241056.jpg


早く下さいYOヽ(`Д´)ノ

そして1日で

a0062042_9352361.jpg
本3つとか嫌がらせですk

出るだけマシとか言う意見には耳を塞いで(何



気を取り直して。

12/4第80回GvG記です。

今週は、前回Gv後にお誘いがありまして、たらみすとの方たちをこちらのギルドに収容してのGvGとなりました。
自ギルド側3名、たらみすと側5名の総勢8名!
悠久よりもたらみさんのほうが人数多いじゃないかっていう突っ込みは却下しまs

スタートダッシュは恒例C3。
たらみさんにはLやB方面に行ってもらい、序盤は2部隊攻め。
後半レースが減ってきたら合流、という作戦でいくことにしました。

開始直後のC3はうちともう1つ・・・りんごのエンブレム(ごめんなさいG名わかりません;)のみ。
相手方にはLK等の圧倒的なエンペアタッカーは見当たらなかったものの、念のため私が同行。
ええごめんなさい邪魔させていただきました(_ _;)
お陰で(?)誰もエンペに着くことなく無事1回目コール。
たらみさんのほうもL5でコール。
実はうちのGはLで攻めたことがないため、実質このコールがLでの初めてのコールになりました(笑
今週も序盤はレースが多かったため、Cの2~5を転戦しまくり。
途中、たらみさんと合流してLに初めて行ってみたりとか
a0062042_9574359.jpg

C2に付いて行った時は攻め被ったLKさんに粘着しつつ競り勝ったりだとか
なかなか新鮮な経験でした(・ω・*)
今週は9時頃までいつも通りレースばかりだったのですが、ぷち大手?が時々防衛しに来たりして、ちょこちょこレースが止まったりしてました。
最初にうちが取った何回か後に、C3が栗鼠さんところのCDR同盟(かな?お試しでRAさんとも組んでいたみたいですね)に1MAP目で防衛され、通路にがっつり忘れないで引かれたので撤退→しばしレースストップ。
2と5と回っていたら、C3に板連合さん発見。
相方が中を覗いたところ、大分防衛が崩れていたので、うまくいけばかっさらえるかも?ってことでそのまま突入。
結局板連合さんに混じってすり抜け→相方エンペブレイク。ヒデェなオィ(゚Д゚;
でもその後カウンターで板連合さんブレイク→防衛。こちらは後にRKさんに崩されてレースに戻りました。
今日見ていたら、一騎さんとAHEADさんは同盟だったのかな?(前からかもしれませんが
こちらはレースギルド(だと思う)ですが、取られると防衛されるので何回か引っかきまわさせてもらいました。
そのうちC5に雲蔵さんが来られて、何回か防衛っぽくなり、エンペまでは行けるものの、落とすまではできず・・・後に他のレーサーさんが落としてレースには戻りましたが、9時頃に雲蔵さんが落としてからは完全防衛されてしまい、レースストップ。
エンペまでは私ですら抜けれるんですけどね・・・如何せん攻め手が足りなさ過ぎ。
アタッカーに粘着されて割れる前に乙。です。
ここは最終的にはRKさんが来て確保でした。
C2は途中クマレンジャーさんが防衛入っちゃって、エンペは叩いたものの、落とせず送還。
結局、板連合さん→ドッグハウスさんと経てレース終了。
9時過ぎからたらみさんに担当してもらっていたLもBも防衛に入られてしまったので、合流。
Gメンのナイトと組んでもらい、C4に行くもののまたもや雲蔵さんに阻まれ送還(つД`)
ちょっと無理っぽいっていうことで、たらみさん+ナイト部隊はレースが残っているVに行ってもらうことにしました。
しかし後半なって重くなったこともあって、大分落としにくくなってましたね。
a0062042_10443279.jpg

最後のレース会場はV2とC3のみだったのかな。かなり人が多くてWPで詰まる詰まる・・・。
そして終了15分前に最終攻め砦をC3に決定。
たらみさん+ナイト部隊にCに戻ってもらって、全員で行くことに。
2回ほど落として運命の5分前。
うわなんだこの人の量
案の定詰まりっぱなし・・・。
私は中盤で入れたものの、相方はさっぱり入れなかったらしく、一応戻るように言ったんですが入れてしまったんで突っ込んで来たみたいです。
ER入る前で相方が私を追い抜き、私も続いてERへ・・・

→ サーバーとの接続がキャンセルされました

( ゚д゚)・・・・・・マテコラ

ォィォィこのタイミングで鯖缶て・・・。しかも今日2回目な上にどっちも大事な場面だったのに・・・。
あーこりゃダメかなーって思いながらログインし直し

砦 [Chung-Rim Guild 3]を [悠久の黄昏] ギルドが占領しました

(  д )     ゚ ゚

ちょwwwおまwwwwあのタイミングで入って取るかフツーwwwwwwwwww

だがしかし落ちたのは終了5分前。
ここで判断をミスりました。
自分が鯖缶で戻ってしまったこと、予想外で落としてしまったことでちょっとパニくっててあと1回落ちるかもと考えてしまいました。
よくよく落ち着いて考えたら、私は旗ですぐ戻れるし、今日はたらみさんの阿修羅やHFもある。
しかも攻め手がめちゃくちゃな人数の為、ものすごく重い。
5分くらいならもしかしたら防衛し切れたかも・・・。まぁ今となっては、ですが。
C3はそのままその次に板連合さんがブレイクしてGv終了となりました。

今回、自ギルド以外の人と初めてGvGに参加してみました。
うちはいつも圧倒的なエンペアタッカーがいるので、ほとんどアタッカー任せの行き当たりばったりなわけです。
一方のたらみさんは、(失礼な言い方かもしれないけど)LK等のアタッカーがいないので、みんなで協力して如何に自分に有利な状況に持っていくか、ということをやっているのだと思います。
なので、一緒にやってみてどうなのかなって思った部分も実はあります。
全く正反対の性質なのでね。うちはともかく、たらみさん側にストレスがいくんじゃないかと。
でも実際やってみて非常に楽しかったです。
私がいなくても支援してくれる人がいる、DAやHFで妨害もやってくれる。
あとは適度な緊張感かな。いつもなぁなぁでやっていたので(笑
これからも一緒にやっていければ、もっと色々な動きも出来てくると思います。
前半は別々で動いていたので、コールカウントも重ねてもらいましたしね。
うちだけだったらもっと少なかったはずです。すごく有難い。
後半になってレース会場が減ってきた時に思ったことですが、やはりコールしづらくなってきます。
これはある意味課題かなぁ。後半ペースを落とすことなくコールを重ねるっていうのは、レース会場が減ってくる分次に落ちる砦を上手く先読みして転戦しないと無理かもしれませんね。
うちは割とフェイが好きなのと(走り慣れてるので)、ポタを使わないっていうのがあるのであまり転戦はしないのですが、今後たらみさんと組むことによってポタをもっと活用していきたいっていうのは感じました。

ちょっと残念だったのはもう少し軽いうちに一緒に攻めてみたかったですね。
各人の動きを見たかったのと、相方の攻めパターンを見てもらいたかった。
これはこちらが別行動という指揮を取ってしまったのでまた次回にでも。
あと、今回のメンバーで何処まで耐えれるのか。是非実験してみたいです。

うちはこれからも1レーサーとして同盟などを組まない(組めないとも言う)でやっていくつもりだったので、たらみさんから興味を持ってもらって一緒にやる、というのは本当に嬉しかったです。
やはりサポートは有難いし、人数が増えれば動きのバリエーションも増えるわけです。
その分連携は難しくなるかもしれませんが、楽しみも増えるというもの。
あまりの行き当たりばったりっぷりにもしかしたら呆れられたかもしれませんが(;´Д`)
でも次回もご一緒に、という言葉を頂いたので、是非是非よろしくお願いします(゚ー゚*)

a0062042_11313945.jpg

記念撮影し忘れたので、Gv後の雑談風景で(笑
[PR]
by milky_oz | 2005-12-05 11:31 | GvG |
<< 12/11 GvG PageTop アルベルタ左は無法地帯 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
雪梅 Skin by Sun&Moon